アーカイブ

ムスリムのお弁当おいしそう!番外編 豪快なイフタール調理風景

ムスリムのお弁当おいしそう!番外編 豪快なイフタールの調理風景!

去るラマダーン中、とあるイフタール会場で取材させていただきました、

豪快な調理風景をリポートします!!


まずはこの、名前も分からないいろいろなスパイス、乾燥ハーブ?たち・・・
手前にあるのはめずらしい、乾燥レモンです。
これらを、トマトベースのお肉の煮込みに投入!

もうこれだけで、十分おいしそうじゃんと思ったところへ・・・お米登場。
おいしそうな煮込みをお米にかけて、炊飯します。

次に、スープを作ります。
これは自分でも真似して作ってみたいと思いました。
まずはじゃがいもを入れます。

そしてズッキーニを入れます。

ある程度ゆでられたら、バーミキサーで粉砕します。
じゃがいものポタージュに、パセリが浮いているようなきれいな緑色が映えます。
でも、ズッキーニなんですよね!味は全然じゃましていません。
うちにはバーミキサーが無いので、
はじめからある程度刻んでからゆでても良いかもと思いました。
塩、こしょう、あればチキンコンソメ等で味を調えます。

 

次に、チキンの下ごしらえをします。

おいしそうにチキンが焼けました。

枝豆(だだちゃまめ)も塩梅よく茹で上がりました。

ぶどうもどっさりです。

さあ、ビスミッラー、イフタール!

あれ、あれれ・・・?

肝心の全お料理が完成した写真は、なぜか見つからず…
食べるのに夢中だったせいでしょうか…
アルハムドリッラー、とてもおいしかったということを明記して、
リポートを終わります。

☆リレーブログでは、お弁当写真を募集しています。
皆さんのご参加をお待ちしていま~す。

広告